風俗嬢も使うディープスロートのテクニックって?

喉の締まりで男性を射精へと導くディープスロートですが、方法を知っていたとしても苦しく大変なので、得意とする女性はあまりいません。しかし出来れば、彼女には是非習得して欲しいというのが男の人の本音ですし、女の人も可能ならばマスターしたいという方は多いでしょう。ですのでペニスを完全に咥え込めるよう、性を仕事にするプロ達の極意を調べてみました。風俗嬢も使うテクニックをモノにすれば、きっと男が満足する性技になるはずです。
リラックスして口を使うのが秘訣
ディープスロートを上手くやるのに覚えるべきは口の使い方と呼吸の仕方で、この二つさえ抑えておけば比較的スムーズに行えるようになるはずです。まず咥え込んだ時の口内についてですが、舌を動かさないのが重要なポイントです。与える快感を増そうと舐めたり吸ったりすると、苦しくなり長く続けるのが難しくなるので、力を抜いて口の中で性器が動くに任せるようにしましょう。

また、快楽を大きくするために唇は少しすぼめるようにします。入口を広くしてしまうとペニスの当たる位置がずれ、一番気持ち良く感じる場所を外れてしまう確率が高くなります。ですので男性が快感ポイントを見つけたらズレないよう、ある程度挿入口を狭めましょう。

無理せず落ち着いて呼吸を
次に呼吸法ですが、途中で吐いたり咳き込んだりしないためにも習得は必須です。勃起した男性器はとても太く、ほぼ喉を塞いでしまうので鼻から息を吸うようにしましょう。苦しい時ほど呼吸は荒くなってしまう傾向にありますが、意識してゆっくりと吸い口から吐くようにし、溜まってきた唾は出るに任せるのがポイントです。

そして何より、上手く呼吸が出来ないと感じたら中止することを忘れてはなりません。初心者にありがちな間違いですが、男性が気持ち良さそうにしているからと無理をして続けてしまうことがあります。しかし苦しいまま続けると、嘔吐してしまう可能性がありますし、呼吸が出来ず大事に至ってしまうケースも少なくありません。ですのでプレイする時は、男性が常にパートナーの様子を観察し、また女性もきついと思ったらすぐにストップして貰いましょう。

ディープスロートは喉まで男根を受け入れるため、無理に舌を使ったり、苦しさから荒く呼吸をしたりすると上手くいきません。大切なのは適度にリラックスし、緩やかに呼吸をし、口内は開いたままの状態を維持することです。そして何より、無理せずに出来る範囲で奉仕するのを忘れてはなりません。以上のことを踏まえて行えば、きっと上手くいきますので、彼氏にしてあげようと言う方または彼女にして欲しい方は、よく覚えておきましょう。